昨日・今日・明日

会社のちょっとした動き、考えたこと、イベント

旧友と会うこと

 

誰かが、50歳を過ぎたら、同窓会やクラス会には行かないと書いていました。

そこで出る話は、思い出と誰かの死と病気の話ばかりで、つまらないと。

確かに年齢を重ねるとそうなるかもしれません。でもです。

あの頃を共に過ごした友人たちと話せるのはとても魅力的なことだと思う
のです。

少し敷居が高かった友人や何となく馬が合わなかった友人とも、齢を重ね
たことで、昔とは違った付き合いかたが出来るようになります。
それは嬉しいことです。

自分の年齢を受け入れて、でもあの頃の気分を味わえるのが、旧友と会え
る醍醐味です。

如何でしょうか?

▲このページのTOPへ