ブログをリニューアルします。

今までは脳梗塞を発症して見えてきたことを中心に書きました。これからは60歳という人生の節目を過ぎた今だから、30余年過ごしてきた「人材育成業界」で日々感じたこと、見えたこと、思ったことを中心に書きます。

講師ってなんなのか?研修ってなんなのか?組織ってどうなのか?様々な切り口で振り返ります。その時間が次の私の扉を開けることに繋がると思っています。

高く、広く、深く人生を創っていきたいと思います。

ちょっぴり楽しみに読んでもらえたら嬉しいです。そして皆さんのなんらかの参考になれば嬉しい限りです。

 今年も大規模商業施設のCS調査が始まりました。

これから2か月スタッフはてんてこ舞いです。

調査は粗さがしではなく、課題を見つけるために行います。そこが難しい所。

 

評価は施設が設定している基準をクリアーしているかどうかです。未達ならそこを向上させていけば良いのですが、店舗には複数のスタッフがいますから、出来ている、出来てないがまちまちです。実力は異なります。

 

お客様のために皆さん一生懸命に接客していますが、たまたま調査が実施されたその時にまずい対応をすることもあります。

 

たまたまでもそのまずい対応をされたお客様はいるわけですし、たまたま、まだ未熟なスタッフから接客を受けてしまったお客様もいるのです。

 

店舗全体のレベルアップを願っての調査ですので指摘は厳しくします。出来れば調査結果から店舗の課題を見出し、接客対応に磨きをかけてもらいたいです。

お客様の期待が高い施設ですから、働き甲斐も、注目度も高いのです。けれども一定のレベルを保っての日々の接客対応を行うのは難しいと思います。

 

それでもお客様に愛される場所で、街であって欲しいと願って仕事をしています。

DSC_0269.JPG

 

 

 

 

 

© BE STATION Corporation